• ホーム
  • サービス内容 - 介護老人福祉施設 (特別養護老人ホーム扇寿)

介護老人福祉施設 (特別養護老人ホーム扇寿)

ご利用者様の個性を尊重し、専門のスタッフが様々なニーズにお応えいたします。

エントランスロビー 居室
エントランスロビー
広々としたロビーが気持ちよくお出迎えします
居室
孤立しない居住空間を提供しプライバシーの確保、又自分の部屋で過ごす様な心地よさ
リラックススペース 機械浴室
リラックススペース
楽しい時間を過ごすための
ゆったりとしたスペース
機械浴室
皆様の身体の状態に対応可能な浴槽を完備

特別養護老人ホーム扇寿とは・・・

入所者ごとに作成される施設サービス計画に基づき入浴、食事、排泄等の介護、その他日常生活上のお世話、機能訓練等を介護職員、看護職員、機能訓練指導員、介護支援専門員、生活相談員が提供します。

対象者は・・・

介護保険の認定で、要介護3〜5と認定された要介護者で、寝たきりや認知症などで日常生活全般にわたって常時介護を必要とし、自宅での生活や介護が困難な高齢者の方などを対象とした施設です。

なお、要介護1・2の方であってもやむを得ない事情により、特別養護老人ホーム以外での生活が困難な方については特例的に入所できます。

入所するには・・・

要介護3〜5に認定された方が対象で、入所申し込みをしていただきます。

詳しくは窓口の生活相談員廣瀬まで

サービス利用料金は・・・

要介護度に応じた自己負担分と食事、居住費が基本料金になります。他、実費として、電気代、医療費、管理費等がかかります。

※食事、居住費は、収入に応じて減免の制度があります。

<<サービス利用料金(1日あたり)>>

下記の料金表によって、ご契約者の要介護度に応じたサービス利用料金から介護保険給付額を除いた金額(自己負担額)と居室に係る自己負担額と食事に係る自己負担額の合計金額をお支払い下さい。(サービスの利用料金は、ご契約者の要介護度に応じて異なります。)

◆提供するサービスとその費用に関すること

【 1 割 負 担 】
利用者の要介護度と
サービス利用料金
要介護 1 要介護 2 要介護 3 要介護 4 要介護 5
1.利用料金 7,098円
(700単位)
(多床室・個室)
7,737円
(763単位)
(多床室・個室)
8,416円
(830単位)
(多床室・個室)
9,056円
(893単位)
(多床室・個室)
9,684円
(955単位)
(多床室・個室)
2.うち介護保険から 給付される金額 6,388円
(多床室・個室)
6,963円
(多床室・個室)
7,574円
(多床室・個室)
8,150円
(多床室・個室)
8,716円
(多床室・個室)
3.サービス利用に係わる 自己負担
(1-2)
710円
(多床室・個室)
774円
(多床室・個室)
842円
(多床室・個室)
906円
(多床室・個室)
968円
(多床室・個室)
4.居室に係わる 自己負担額(段階4) 840円(多床室)
1,150円(個室)
5.食事に係わる 自己負担額(段階4) 1,380円
6.自己負担額合計  (段階4)
(3+4+5)
2,930円
(多床室)
2,994円
(多床室)
3,062円
(多床室)
3,126円
(多床室)
3,188円
(多床室)
3,240円(個室) 3,304円(個室) 3,372円(個室) 3,436円(個室) 3,498円(個室)
【 2 割 負 担 】
利用者の要介護度と サービス利用料金 要介護 1 要介護 2 要介護 3 要介護 4 要介護 5
1.利用料金 7,098円
(700単位)
(多床室・個室)
7,737円
(763単位)
(多床室・個室)
8,416円
(830単位)
(多床室・個室)
9,056円
(893単位)
(多床室・個室)
9,684円
(955単位)
(多床室・個室)
2.うち、介護保険から 給付される金額 5,678円
(多床室・個室)
6,190円
(多床室・個室)
6,733円
(多床室・個室)
7,245円
(多床室・個室)
7,747円
(多床室・個室)
3.サービス利用に係わる 自己負担 (1-2) 1,420円
(多床室・個室)
1,547円
(多床室・個室)
1,683円
(多床室・個室)
1,811円
(多床室・個室)
1,937円
(多床室・個室)
4.居室に係わる 自己負担額(段階4) 840円(多床室)
1,150円(個室)
5.食事に係わる 自己負担額(段階4) 1,380円
6.自己負担額合計
(段階4) (3+4+5)
3,640円
(多床室)
3,767円
(多床室)
3,903円
(多床室)
4,031円
(多床室)
4,157円
(多床室)
3,950円
(個室)
4,077円
(個室)
4,213円
(個室)
4,341円
(個室)
4,467円
(個室)

※加算に関する事項

【1割負担】 【2割負担】
加算項目 加算 保険給付額 利用者
負担額
保険給付額 利用者
負担額
日常生活継続支援加算(T) 365円(36単位) 328円 37円 292円 73円
栄養マネジメント加算 142円(14単位) 128円 14円 114円 28円
個別機能訓練加算 122円(12単位) 110円 12円 98円 24円
看護体制加算(T)ロ 41円(4単位) 37円 4円 33円 8円
看護体制加算(U)ロ 81円(8単位) 73円 8円 65円 16円
夜勤職員配置加算(T)ロ 132円(13単位) 119円 13円 106円 26円
療養食加算 183円(18単位) 165円 17円 146円 37円
初期加算 ※30日を超す入院を要した後再入所算定  
入所日より30日間
304円(30単位)  274円  30円  243円  61円 
入院・外泊時算定単位1カ月に6日を限度
※月をまたぐ場合最大12日算定
2,496円(246単位)  2,246円  250円  1,995円  499円 
退所前後訪問相談援助加算 4,664円(460単位) 4,198円 466円 3,731円 933円
退所時相談援助加算 4,056円(400単位) 3,650円 406円 3,245円 811円
退所前連携加算 5,070円(500単位) 4,563円 507円 4,056円 1,014円
介護職員処遇改善加算(T)
※1か月の合計で算定
総単位数×5.9%
(小数点以下四捨五入)×10.14
加算×90/100 加算×10/100 加算×80/100 加算×20/100

※介護保険からの給付額に変更があった場合、変更された額に合わせて、ご契約者の負担額を変更します。

※居室と食事に係わる費用について、負担限度額認定を受けている場合には、認定証に記載している負担限度額とします。

※上記の日額は、円以下の端数処理の金額です。正確には1か月分の( )書きの総報酬単位数×10.14の数式を用いた金額となります。保険給付額 は、介護保険負担割合証に記載されている単位数の9割若しくは8割、自己負担額は、1割若しくは2割の円以下の端数を切り捨てた金額となります。

 

居室は・・・

居室は、個人のプライバシーを尊重しつつ、孤独感を感じない二人部屋を基本としています。

その他一人部屋、三人部屋もあります。

このページの上へ